固定費を見直して節約

固定費食事代・食費での節約
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

固定費を見直して節約

 

携帯の回線を格安モバイルへ変更しました。

今までだとあまり使わなかったのに高額な価格を支払っていたので、かなり節約になりました。

 

家ではWi-Fiに繋げてネットをしており、通信プランは一番安いものにしています。

また、食材は安い物をなるべく使用し、かさましできる具材で料理をしています。

 

毎日夕飯だけは必ず自炊を心がけているので、食費は比較的かからなくなりました。

業務用スーパーでまとめ買いをして、肉などは冷凍しています。

 

固定費を見直して節約して月にいくらくらいの節約になったか

 

携帯代は3000円になりました。

前は10000円でした。

食費は5000円くらいの節約になりました。

固定費を見直して節約をやって良かった点、悪かった点

固定費を見直したことで、そのぶん貯蓄に回すことができました。

毎月の貯蓄が増やせたことで、将来家を買うための資金が早く貯まるので良かったです。

 

悪かった点は特にありませんが、強いていうのであれば、電波が入らない場所が少し増えた気はします。

 

電話の繋がりは良いのですが、ネットやメールがサクサクできないときはあります。

格安モバイルなのでそこは仕方がないと妥協しています。

 

また、自炊をすることで栄養バランスのとれた食生活ができるのは利点です。

買い置きしてあると、使いたい時にいつでも料理が作れるので便利です。

 

食材によってスーパーをはしごしなければいけないのは少し面倒ですが、そのぶん節約に繋がっているので頑張ろうと思えます。

 

固定費を見直して節約術を続けるためのコツやこれから始める方へのアドバイス

 

楽しみながら節約をすると、長続きします。

 

今週は財布にこれだけしか入れないと決めて、その金額でやりきるなど、ゲーム感覚で節約を楽しむと良いと思います。

 

また、安い食材を使ってどれだけたくさん品数が作れるか、挑戦してみるのも良いと思います。

 

余った食材はお弁当や朝食にもまわせますし、浮いたお金で好きな物を買ったりするとモチベーションアップにもなります。

 

節約は辛いものではなく、楽しいものだという認識が大事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました