子育ての中での節約

子育ての中での節約生活での節約
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

子育ての中での節約術:どのような方法で生活費を節約しましたか

子どもと外出するときは、家にあるものでおにぎりやちょっとしたおかずを詰めたお弁当やホットケーキを焼いて、外出中のコンビニやスーパーでの買い出しを回避しています。

持っていくものを作る時間や外出前に詰める時間がないときもあるので、前日の夕食支度のときに量多め・品数多めに作っています。

ホットケーキは、焼いて冷凍保存しておけば、朝チンするだけになります。

しかも、ホットケーキにバナナやレーズンを混ぜておけば栄養価アップ!

自分に合った節約術を探す
いろいろ自分に合った節約術を探す まずは自分に合った方法の節約術を見つけるのが一番早い節約方法です。 私はまず、自分の資産や電気などを見える化をし、月々の引き落としにかかる生活費を見える化して、いらない部分をはじき出しました...

子育ての中での節約術: 月にいくらくらいの節約になりますか?

単純計算だと、毎週公園へ外出したときにコンビニへ寄ったとしたら約二千円/回、約八千円/月が浮くことになります。

子育ての中での節約術:節約術をやって良かった点、悪かった点

良かった点は、お弁当を買うとなると味付けが濃かったり食材の偏りが出てしまうので、手作りのお弁当も幾分偏りはでますが、野菜を足す工夫やかさを増してお腹が満たされる工夫をすることができます。

あとは、子どもたちが食べるであろう量を予測した分を、おやつも含めて用意するので、足りなくて更に買い足すということがなくなるので、外出ルート、時間配分や外出する先の近辺の資源など色々なことを考えずに済みます。

悪かった点は、強いて言うなら、前日からお弁当の用意やおやつになるものの用意をしておかないといけないので、その用意する時間がつくれない場合は、前日のうちか外出当日に、外出がてらスーパーで割引の食べ物を買うことにしています。

毎月最低2万円貯金
毎月最低2万円貯金:どのような方法で生活費を節約しましたか 給料明細を見て、だいたいいつも使う額を把握して「今月はこのぐらい残しておこう」と決めてお金を下ろしています。 あとは別に貯金用の講座や500円貯金箱を作っています。...

子育ての中での節約術を続けるためのコツやこれから始める方へのアドバイス

子育てと仕事の両立の中でこの節約術は、〝仕事休みの日は労働減らしたい〟という気持ちに負けてしまいそうになります。

ですが、私自身、外出しながらアレコレ考えたり動かないといけないほうが、時間の無駄に感じますし、ストレスが強いと思います。

家にあるものを詰めたら、冷蔵庫の片付けにもなりますし、子どもたちも慣れた味付けや食べやすい量で不満も少ないので、外出先でのびのびと遊べます。

ですが、たまには、おかずだけをもって、美味しいパン屋さんでパンを買うのも子どもにとっても自分自身にとっても楽しみになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました