水道代の節約術

水道光熱費の節約
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

水道代の節約術:どのような方法で生活費を節約しましたか

キッチン、洗面所、お風呂の水量を極力減らすように意識しています。

 

キッチンと洗面所は戸棚の元栓を軽く閉め、水道の蛇口を最大に捻ったときに、元の水量の三分の一程度しか出ないようにします。

 

お風呂に溜める水量は、風呂釜の半分程になるようにし、自分が入浴した際に自分の質量で水量がちょうどよくなるようにします。

 

また、うちのお風呂は追い炊きの際にお湯を使用するタイプのため、家族全員が間髪入れずに交代制で入るようにして、追い炊き機能を使用しないように工夫しています。

自動販売機を使わない
自動販売機を使わない節約術:どのような方法で生活費を節約しましたか 喉が乾くとすぐに自動販売機で何かしら飲み物を買う習慣がありました。 子育てをしている中で、ちょっとした出費くらい気にしないでいいやと思っていました。 ...

水道代の節約術: 月にいくらくらいの節約になりますか?

1000円程度の節約になります。

水道代の節約術:節約術をやって良かった点、悪かった点

良かった点は、あまり手間がかからず水道代の節約になることです。

小さな子供や節約意識にかける家族がいると、つい水道の蛇口を大きく捻りがちです。

手を洗うにも、歯磨きをするにも、皿を洗うにも必要以上の水を使いすぎてしまいます。

 

この方法なら、そもそも出てくる水量が少ないために蛇口を大きく捻っても無駄な水は消費しません。

 

このことから、節約以外にも環境への配慮にも繋がります。

 

悪い点は、水量が少ないために、慣れるまではもどかしく感じてしまうことです。

 

また皿洗いをするにも水量が少ないので、通常の水量に比べ5分〜10分程度余計に時間がかかってしまう点です。

 

しかし、こうしたデメリットも慣れてしまえばさほど不便には感じません。

ムダやもったいないをなくすことを楽しく
ムダやもったいないをなくすことを楽しく:どのような方法で生活費を節約しましたか 自分が「ムダだな」「もったいないな」と思う行動や物を見つけて、変えていけるように動いてみました。 はじめの一歩として、自販機で飲み物を買うことを...

水道代の節約術を続けるためのコツやこれから始める方へのアドバイス

 

水を豪快に使いたい人は、キッチンだけとか洗面所だけとか、どちらかに絞ってまずは挑戦してみるといいと思います。

 

慣れてきたら両方の元栓を閉めてみてください。

とにかく慣れるまでは我慢するしかありません。

慣れてしまえば不便さは感じません。

 

一つ注意したい点は、来客がある時だけは、元栓を元に戻しましょう。

 

友人が手を洗ったりした際に故障と思われる可能性がありますし、節約の旨を正直に話したとしても、ちょっと貧乏くさいと思われてしまうかもしれません。

 

来客時には要注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました