冬にも海に入ることが、サーフィン上達の基本中の基本!

冬にも海に入ることが、サーフィン上達の基本中の基本!初心者

冬にも海に入ることが、サーフィン上達の基本中の基本!

 

サーフィンをするといえば夏!と思っている人は多いでしょう。

実際に海岸に行けば、サーファーの人たちはたいてい夏にいっぱいいます。

 

と言っても、実際にうまい人達だけじゃなくて、ヘタクソな人たちも混じって夏にサーフィンをしています。

 

純粋に楽しむだけならそれでもいいですが、本当にうまくなりたい、サーフィン上達をしたいというのであれば、冬に海に入ることが必須です。

 

 

冬に海に入ることで夏に向けて練習することが出来るのです。

夏になったからサーフィンでもして女の子にいいところを見せようとしても、もう遅いです。

 

夏はたしかに水着の女の子たちがいるので絶好のアピールの場ですが、逆にヘタクソなサーフィンを見せてしまうことになります。

 

本当にうまい人達は、そんな下手くそなサーファーを横目に、冬の間に練習してきたことで、夏に上手なサーフィンを見せることが出来るのです。

 

また、プロの人たちや上級者の人たちは夏以外にたくさん練習をしています。

これは冬のほうが彼ら上級者にとっては練習がしやすいのです。

 

素人や初心者がいないほうがやり安いですし、また波も夏よりも大きなものが来ることがあるのです。

 

彼らにとっては冬こそが練習の場と言えます。

 

逆に言うと、本当にうまくなりたければ冬の海にこそ行くべきなのです。

 

夏以外にサーフィンをやっている人たちは、夏に海岸で見かけるサーファーよりも、格段にレベルが高いのがわかると思います。

 

ですから、ただ単に彼らを見るだけでもかなりの勉強になると思います。

 

冬の海での練習こそが、サーフィン上達のポイントでもありますから、ぜひとも本当に上手くなりたい人は、寒いかもしれませんが夏以外に海に入りましょう。

 

そうして、夏にうまくなった自分のサーフィンを女の子たちに見せつけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました